»

D&AD Awards 2014

Posted by MTTKD at 2014

英国のデザイン賞 D&AD AwardsSpatial Design 部門において TOKYOLIGHTS “Four S ForS” が In Book を受賞しました。

D&AD Awards について
1962年にBritish Design and Art Direction (D&AD) によって設立されたデザインおよび広告における卓越した作品を称え、その才能を育成することを目的としたアワードです。審査の厳しさから世界でも最も受賞が困難なものと評されています。プロダクト、グラフィック、パッケージ、デジタル、空間、広告など全24部門に及ぶ幅広い分野のデザインを対象に毎年約25,000点以上の作品が世界中から応募されます。

Description of TOKYOLIGHTS “Four S For S”
2.9km from Nihonbashi to Ginza is the center of Tokyo where an international streetscape is found. The streetlights have been changed 4 times since 1874. It was time to install new ones in the 21C and our proposal was accepted.
We thought up 4 concepts to realize a sustainable society. Innovation to materials, Reuse of recycled products, Establishing energy-saving systems and Creating symbols of areas. They were designed to capture the view of Tokyo. By Mar. 2013, 236 lights were installed.
We believe it was a success to create a sense of unity and a luminous landscape in Tokyo.

Design Director: Jun Matsui
Designer: Takuya Sakurazawa
Engineer: Sadao Hayashi

Contractors:
Ozawa Electric Construction Co.,Ltd
Yoshimoto Pole Co.,Ltd
Panasonic Corporation

Ginza street shot: Akiharu Hioki
Ginza street time laps: Darwinfish105
Music: The Night, the City and my thoughts by Serphonic

Client:
Ministry of Land Infrastructure Transport and Tourism, Japan

Advisory board:
Fabrication promotion conference for lighting in Ginza, Kyobashi, Nihonbashi / Chuo-dori

工芸 I 高等学校 美術/工芸 教科書

Posted by MTTKD at 2014

日本文教出版 より出版された 平成25~28年度 高等学校教科書 工芸Ⅰに TOKYO LIGHTS ”Four S For S ”が掲載されました。

照明と照明器具を考える「あかり – ライティングデザイン」というページの『景観とあかり』というコーナーで、街を個性的に演出する役割を担っている公共空間の照明として紹介されています。

その他の作品例として

キャンドルスタンド (アンジェロ・マンジェロッティ 作)
ペンダントライト (ポール・ヘニングセン 作)
AKARI (イサム・ノグチ 作)
Light scape in Rokko (伏見雅之 作)

などが掲載されています。

工芸Ⅰ – 生活を豊かにする工芸の心と技術を学ぶ教科書
デザインすることの意味や方法から、実制作の技術にいたるまでを、しっかりと紹介しています。ものづくりの喜びや、生活とのかかわりが学べる教科書です。(日本文教出版ホームページより)


(c) 2018 MTTKD / JUN MATSUI + TAKUYA SAKURAZAWA DESIGN